本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

高校入試も今日まで いよいよ春に

2020-03-06
春本番でも今年の桜はウイルス対策必須で
今日で公立高校の入学試験も完了し本来ならば春真っ盛りで桜の開花が待ち遠しい季節になりました。が、しかし今年の限っては桜見学を控えてコロナウイルスに感染しないようにしなければならないそんな感じではないでしょうか。かと言って入学準備でいろんな物を購入しなければと思うのですが人混みに行く際にはマスクをしたい、ですがマスクは相変わらず品不足、ネットやセブンイレブンの一部には高額取引されています・・・政府も重い腰をようやく上げてネット対策をするようです・・そもそも買い占めで流通を止めたのは・・・スッキリ喜べないのは私だけですか?コロナウイルス感染が終結に向かっている感じがすればいいんですが、ウイルスの正体さえ見えてないのでは対策が空振りしているように思えてきます。疑心暗鬼になると噂でも信じてしまい悪意の詐欺に引っ掛かってしまいそうです。政府で先回りして詐欺を重罪にして欲しいのですが振り込め詐欺同様、対策はしてくれそうにありません。前回・今回とどうも愚痴っぽいブログになってしまいました。もろ手を挙げて喜んで入学式を迎えたかったのに中止となり様々な予約のキャンセル料を取られ、その落差で恨み節になってしまいました。でも私と似た状況の方やキャンセル先も大なり小なり被害を受けていますよね。東京オリンピックまでにと思われている方も多くいると思いますが5月中に結論みたいなので、とにかくウイルスの正体をハッキリさせて正しい対処方法を公表して欲しいと思います。

県立高校入試 いざ 本番へ

2020-02-28
国公立大学の試験も終わり、県立高校の入学試験が迫るなか安倍首相が休学指示を独断で行いました。文部科学省では様子伺いの状況だったようですが新型コロナウイルスに対して後手後手だった日本に英断?したつもりだったのかも知れません。ただ、高校入試や卒業式に影響を与えることは確実。高校生は卒業すれば多くは地元を離れます。親の気持ちは?安倍首相の経験値が無い部分なのでしょうがないんでしょうか。中国では日本からに帰国者には14日間の外部遮断と、何か違和感を覚えます。私個人の印象では重症者は高齢者で中高生にはあまり感染しないような感じがします。加えて、マスクでの感染予防では不十分な印象さえ受けます。一部ではアオサが効果的とかマスクをしていても鼻を露出していたり顎マスクで再装着時に表面を手で触るなど、とても感染予防を意識していると思われない状況です。その一方では感染者数がTV報道で毎日々々増加を伝えていますが、新型コロナウイルス検査が上手く機能せず発熱しても検査してもらえないとも報道され、網に入った一部の感染者数なのかなぁ?どうやって検査対象になった人が検査して感染したと報道されているんだろうとも思えます。いずれにしても大きな決断をする時には全てを公表し判断ミスをきちんと伝えて欲しいと思います。そんな中ですが県立高校受験の皆さん、普段通りの力を十分に発揮し、これまでがんばってきた成果が出せるようにリラックスして試験に挑んでください。健闘を心より祈っています。

高校入試 本番 (センター試験お疲れ様でした)

2020-01-23
最後となるセンター試験も終わり いよいよ高校入試
センター試験 お疲れ様でした。終わった瞬間、ダメだぁと進路変更を考えた人も多くいたことと思います。今回の数学ⅠA・ⅡB共に例年より難しい傾向にあったようでふたつ合わせた平均点でここ最近より12点前後も低かったと思われます。ですので、志望校の選択は熟慮して決め並行して私立も視野に入れて粘り強く頑張りを継続してください。さて高校入試ですが私立高校の受験から今日は長岡高等の推薦入試といよいよラストスパートの機運が高まってきていることと思います。そこで1か月で何にチャレンジするか?まだ時間のある今、いろんなことにチャレンジ出来ます。例えば過去問題を設定時間より5分速く5回以上繰り返し解いてみるとか、数学の図形の苦手を克服する(具体的に先生にもう一度教えてもらうとか覚えるのではなく理解する)英語を10点上げる為にリスニング対策(英語を勉強する時にはリスニングCDをかけておく)や選択問題の取り残しを減らすなど今からでも十分にできることがあります。あと10点・20点はそれ程苦労せずに得点できるはずです。1科目2問のイージーミスを減らし1科目1問を今まで出来なかった問題を解けるように具体的な課題を作って、それをひとつずつクリアしてみると30点いつの間にか合計点がUPし合格圏内や一つ上のランクまで狙える状態に持っていけると思います。どこかで聞いたような事を言いますが、いつやるの?今でしょ!が今まさに合否を決める時ではないでしょうか。あと少し、でも今ならば 少しだけなら親御さんが後ろから押してあげていいのではと思います。

センター試験までに

2020-01-14
今ならば出来る事
1月18・19日の2日間 センター試験が実施され希望とおりの進路に向かって行けるのか方向性が決まる大事な日です。週末になれば実施されるのですから時間は余りありません。ではどうしたらいいのか、今ならば出来る事をすればいいんです。例えば、当日の必需品のリストを作りある程度は準備しておく(筆記用具・昼食+軽食・くすり・カイロ・無地の衣類・時計など) とか、試験に向けては簡単から難問へです。苦手が模試で分かっていることと思いますが今ならば難問をいきなり解くのではなく簡単な関連問題を解き、それから難問を結び付けて解いてみてください。それは記憶に残すための作業です。理解しようとせずに解き方を記憶に残すことで得点をとるためにおこなうのです。ですから時間を掛けずに次々と苦手問題にチャレンジしてください。その時に大事なのは簡単問題を解いてから難問や苦手問題を解くこと。そして体調管理です。2日間も朝から晩まで問題を解き続けるのです。模試で何回も経験を積んできたとは言え大なり小なり緊張が加わりいつも以上に体力・精神力を削られます。まして試験会場への行き帰りも基本は公共交通機関ですから普段通りとはいきません。出来る限り体調を整えてセンターに挑みましょう。最後に一番大事なことですがあなたの希望大学には高校時代にいた秀才や天才はいないということです。受験生のあなたと同じレベルの人達が受験するんです。模試で経験したことがあるかも知れませんが少し得点が上がっただけでD判定からC判定になったりします。そうなんです。あなたと同じレベルの受験生です。1科目が上手くいかなくても次の科目で立て直せるんです。ほんの少しずつを沢山それでいいんです。みんなと同じだからいつも通りできれば合格圏内になれる、そんな気持ちでもう少し今まで通り継続してください。やった成果をぶつけてきてください。そして笑顔で両親の待つ我が家に帰って笑顔で2日間をクリアしてください。笑顔があなたの本来の力を引き出してくれます。健闘を心から祈っています。

いい夫婦の日 みなさんは、どうでしょうか?

2019-11-22
「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2019」 21回目の 今回は
いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2019は、高橋英樹、美恵子ご夫婦と東貴博、安めぐみご夫婦に加え、魚介料理の名店「高はし」の髙橋良和、桃重ご夫婦に決りました。11月22日はいい夫婦の日なんです。普段は何とも思わないお互いを年に一度くらいは思い返してみてはどうでしょうか?もし、不満だらけならば今日リセットしてまた一年そんな日でもいいですね!感謝の気持ちを伝える日、高額な品物でなくても『いつも、ありがとう』と言って手渡すとかするだけでいいのではないでしょうか。エピソードトークで高橋英樹さんは(お互いにここは直してほしいというところがあれば、教えてください)と聞かれ【今のままでOK】と答えていらしゃいます。大半の夫は妻の現状に満足しているのではないかと思います。対して妻は何かしらを直して欲しいと感じています。それはコミュニケーション不足が原因ではないでしょうか。夫は恥ずかしいとか言わなくても分かっているとか言いながら妻に自分の気持ちを伝えない。しかも妻の話を聞かなかったり、遮ったりと普段はそんな毎日なのではないでしょか?ですから、今日一日くらいは伝えてリセットしてもらいましょう。

有限会社村松田中製材所


〒940-1115
新潟県長岡市村松町2193番地
TEL.0258-22-1661
FAX.0258-22-1617


(1)製材業
(2)住宅事業部
(イシンホーム住宅研究会)


TOPへ戻る